ぼちぼち、編み物

編み物したり、エクセルで編み図を描いてみたり。ぼちぼち更新していきます。

アラン模様のハンドウォーマー、とりあえず編みあがり

こんにちは、ゆきまるです。
アラン模様のハンドウォーマー、とりあえず編みあがりです。

 

f:id:marukokko:20170819154916j:plain

 

アイロンもまだなのでしわくちゃです。


今週中には編み図まで仕上げたかったのに全く予定通りに進まず。
夢の中でもコレ編んでうなされる始末です。眠い。


でもあとは脇をとじて糸始末をしたら完成ー!!


ママとキッズでお揃いにもできる2サイズ。
キッズサイズは手のひら回りが約16cm、4~5歳くらいのお子様サイズです。


まっすぐ編んで脇をとじるだけで完成の簡単仕様。
3玉あれば両方のサイズが編めちゃいます。


で。


ひらめいたー!!


ママとキッズのお揃いもいいけれど
ばぁばとお孫ちゃんのお揃いもきっと可愛いー♪


敬老の日も近いしねぇ。


そうじゃなくても、ちょっとしたプレゼントとか。
喜んでもらえそうだと思うんですが、どうでしょ?


って。


じぃじの分がないー!!


よし。じぃじサイズもつくってみよっと。

 

じぃじサイズかみんぐすーん。


本日はこんなところです。

次回はアラン模様のハンドウォーマー編み図編です。(おそらく)


それじゃ、またねー。

 

アラン模様のハンドウォーマー途中経過【トホホ~こんなはずじゃ~編】

こんにちは、ゆきまるです。
アラン模様のハンドウォーマー編みあがりー!!

 

f:id:marukokko:20170817121034j:plain


と言いたいところですが。
訳あってはじめから編みなおしてます。

 

f:id:marukokko:20170817121058j:plain


編みあがったものの、ちょっとした模様の配置が気に食わず。


一度気になりだしたら、もうそこにしか目がいかないというか
モヤモヤして先に進まなくなってしまい。。。
だったらもうイチからやりなおしちゃえ!!


ってことで現在に至っております。


ついでに気分一新、毛糸も鮮やかな色のものに変更しちゃいましたー。
アウターの袖口からちょっとのぞかせて差し色にしたら可愛いかなと。


残念ながらボツになった編み地1号に合掌。
そのうちほどいて糸再生して、何か別のものに生まれ変わらせてやるからねー。
これくらいの量なら、ほどいたあとカセにしてしっかりスチームかければ簡単に糸の縮れはなおせるし。
(あんまり大量だとなおせなくもないけれど大変。。。)


それにしても、なかなか予定どおりに進まないなぁー。
本当なら今週中に編み図まで完成させる予定だったんだけど。


夏休みの宿題もためまくったあげく、泣きながらやっつけた小学生のころを思い出すわー。
特に絵日記とお天気カレンダー。(毎日のお天気を記録していくやつね。)
あと朝顔の観察日記もー!!
でっちあげもいいとこで、無理やり書いて提出した淡く苦い思い出。。。

 

そんな過去の記憶もよみがえらせつつ、ぼちぼち編んでます。


まるで昭和のアニメよろしく“トホホ~こんなはずじゃ~”
としょげつつも、“三つ子の魂百まで”という言葉が浮かんでくる今日この頃。


とまぁ、そんな感じです。


それじゃ、またねー。

 

 

 

【棒針編み】バスケット模様のヘアバンドの編み図と作り方・後編

こんにちは、ゆきまるです。


今回はバスケット模様のヘアバンドの編み図と作り方後編です。

 

f:id:marukokko:20170815181911j:plain

 

前回の細長い編み地をヘアバンドを仕上げていきますよー。

 

 

cast-on.hatenadiary.jp

 


仕上げにはニット用の待ち針があればなおよろしですが、なければ普通の待ち針でも。


それでは後編をどうぞ!!

 

【バスケット模様のヘアバンドの編み図と作り方】

 

【仕上げ】

   編み地を中表にし、編み始め側を上にして4.5cm重ね、待ち針で固定します。

 

f:id:marukokko:20170815181947p:plain


図の赤い線の部分を、表にひびかない様うすくまつります。
(この部分は大人サイズ・キッズサイズ共通の寸法です。)

 

まつり終わったら表に返しボタンを付けます。

 

f:id:marukokko:20170816020653p:plain


ボタンは下の編み地まで2枚通して縫い付けます。

ボタン付けで本体と同じ糸を使用したい場合には、割糸にしてご使用ください。


最後に糸始末をしたら完成です!!


今回は減目の部分をどう描いたらいいかずいぶん迷ったんですが。
どうですかねー? 


編み図に限らずですが、うまく伝えるってほんと難しい。


さて次回からはアラン模様のハンドウォーマー編です!!
今週中には編み図まで描きあげたいなっと。


それでは、またねー。

【棒針編み】バスケット模様のヘアバンドの編み図と作り方

こんにちは、ゆきまるです。


バスケット模様のヘアバンドの編み図、完成しました!!

 

f:id:marukokko:20170813133518j:plain

 

という訳でさっそくご紹介ー。


今回は編み図とまとめ方、前後編2回にわけてぼちぼち書いていこうと思います、すいません。


今回もママとキッズでお揃いにもできるように2サイズご用意してみました。

 

 

cast-on.hatenadiary.jp

 

 

cast-on.hatenadiary.jp

 


出来上がりのサイズは

大人サイズ 幅約11cm 長さ約51cm
キッズサイズ 幅約9cm 長さ約46cm


交差模様が多いので、ちょっと厚みのあるしっかりとした編み地に仕上がります。


伸縮性もありますが、サイズが合わない場合には編む段数で調節してください。
幅を変えたい場合には、交差模様の部分で6目単位で増減してくださいね。


それでは、編み図と作り方・前編をどうぞー!!

 

【バスケット編みのヘアバンドの編み図と作り方】

 

【用意するもの】

*並太毛糸(画像はハマナカ・アメリーを使用しています。)
*直径1・5cmのボタン(大人サイズ4個 キッズサイズ3個)
*棒針4号
*なわ編み用の針
*とじ針

 

【編み図】

  編みあがりはこのような感じです。

 

f:id:marukokko:20170813133611p:plain


ボタンを付けるための重なり分が必要なので、出来上がりサイズより長く編みます。


編み図はこちら ↓ からどうぞ。

 

 

Dropbox - バスケット模様ヘアバンド.pdf

 

Dropbox - バスケット模様ヘアバンドキッズ.pdf

 

【編み方のポイント】

指でかける作り目で編み始めます。
糸端は長めに残しておき、端をまつる際に使用します。


大人サイズ228段目、キッズサイズ204段目(共に裏を見て操作する段)で減目をします。


編み終わりを伏せ止めにしたら編み地の完成!!


編み終わったら、編み地の裏からスチームアイロン
(編み地は編みあがり寸法にあわせ細かくピンを打って固定し、アイロンを少し浮かせてスチームだけをあて、乾くまでそのままにしておきます。)
をかけておきます。


と、本日ここまででーす。
次回に続く。


それでは、またねー!!

 

 

 

バスケット模様のニットヘアバンド

 こんにちは、ゆきまるです。
編んだものの、仕上げを後回しにしておいた
幅広タイプのニットヘアバンド、完成しましたー。

 

f:id:marukokko:20170811115304j:plain

 

幅は大人サイズで約11cm。
キッズサイズは約9cmです。


両サイドを重ねてまつり、ボタンでアクセントをつけました。


バスケットの編み目のような、一見複雑そうな模様ですが
右上3目交差と左上3目交差を交互に繰り返すだけの
簡単な編み方でできています。


編み図も只今作成中。


同時進行でアラン模様のアームウォーマーも編んでみたり。

 

 

cast-on.hatenadiary.jp

 


ほかにも編みたいものがアレコレあったり。
コテコテすぎて野暮ったいくらいのアラン模様のカーディガンも
寒くなる前には編みたいし。
ブログももっとマメに更新したいし。


晩酌のための美味しいおつまみも用意したいし!?

(最近の優秀賞は厚揚げの肉味噌焼き。厚揚げをカリッと焼いた上に肉味噌ぬってさらに焼く。味噌に焦げ目がついたところで取り出しきざんだ万能ねぎ散らしてできあがりー!! めちゃお酒がすすみます。)

 

まったく、手がいくつあっても足りませんなー!!

 

本日はこんなところです。


次回より今日画像アップした
幅広タイプのニットヘアバンドの作り方書いていきますよー。(多分ね)


それじゃ、またねー。

 

 

 

 

アラン模様のハンドウォーマー編み始めました

こんにちは、ゆきまるです。
アラン模様のハンドウォーマー、編みはじめました。

 

f:id:marukokko:20170808144148j:plain

 

まっすぐに編んで脇をとじる超簡単仕様です。
合太タイプの毛糸を棒針3号でちまちまと編んでます。


両サイドのぴらぴらした糸端は、とじる際の目安につけています。
これ、あるのと無いのじゃ大違い!!


目安があると段がずれた時に早く気付けます。


今回は小物なので無くてもよかったんですが
とじ際に目安になるような模様が入ってないので念のために。


専用のリングも販売されていますが
すぐに無くすし、その都度買うのももったいないので
もっぱら余り糸を割糸にして使用しています。


これが編み終わったら、お揃いのキッズサイズも制作予定。
(にしては色が地味。。。 色違いにするかな?)


両方編みあがったら編み図も描きます!!


エクセルでの編み図描きもなかなか楽しい。
ちまちました手仕事、大好物♪


エクセルでの編み図描き、じわじわ出来上がっていくのがなんだか編み物と似てます。


おかげで万年肩こりな上に
肩こり由来の頭痛には悩まされてますが。。。
やめらんないですよねー、ちまちま。


ビーズ刺繍、久しぶりにやりたい。
あとタティングレースとかオヤ(トルコの伝統手芸。可愛い。)とか始めてみたい!!


でも始めちゃったら更に時間の収集がつかなくなりそうで。
犠牲になるのは家事の時間とか、ダメ人間度が上がりそうで怖い。。。


本日は以上でーす。
それじゃ、またねー。

 

ゲージを測るだけじゃない!? スワッチ(試し編み)を編む意外なメリット

こんにちは、ゆきまるです。


思っていたより時間がかかってしまい、やれやれですが。。。
アラン模様のヘアバンドも一段落したということで!!
次に編むもののゲージをとるために、スワッチを編み始めました。

 

f:id:marukokko:20170805134646j:plain


スワッチとは、編み物の割り出しに使うゲージをとるための試し編みのことです。


15~20cm四方に編んだスワッチの中心部分10cm四方に、編み目が何目何段あるかを測ります。
測った目数・段数をゲージといい、この数字をもとに編み始めの目数や減目、増目を計算していくのですねー。

 

f:id:marukokko:20170805134714j:plain

 

またしてもこの模様。
でもちょっとだけHugs&Kissesのパターンが違うのです。
が、まだこれで決定ではないのでこの後いくつかのパターンを編みますよー。


本などのレシピを基に編む場合も、まずスワッチを編んでゲージを測り
レシピに記載のものと差異がないか確認してから編み始めます。


が、マフラーなどの多少幅や長さが違っても融通のきくものに関しては
ゲージを測らずに編みたくなったりしませんか?


糸がもったいないし? 時間ももったいないし?
多少出来上がりサイズがレシピと違ったって問題ないし?


でもちょっと待ってください!!


スワッチの役割は、ゲージを測るためだけではないのです。


たとえばこんな経験はありませんか?


“出来上がったマフラーの編み始めと編み終わりの幅が違う。。。”
“手袋編んでみたけれど、右手と左手の大きさがバラバラ。。。”


出来上がったヨロコビはほんの一瞬。
編み進めるごとに狂ってしまったゲージが生み出す悲しい現実。


引っ張って伸ばしてみたりしたところで、決して埋まらない両者の溝。。。
さっきの高揚感とは一転、落ち込む一方の心。。。


挙句、思い浮かぶ解決法はただひとつ。


“なかったことにしてしまえー!!”


一度も陽の目を見ることもなく、目につかない様どこかに隠すようにしまわれ。
そして存在すら忘れてた頃にひょっこり現れる、始末されていない糸があちこちから飛び出ている哀れな姿。。。


こんな哀しい羽目に陥らないためにも!!


まずスワッチを編んでみることが意外と重要な役割を果たしてくれます。


そもそも、始めから終わりまでまったく同じ調子で編むのは
どんなに熟練した編み手さんでも難しい。
突き詰めれば、その日の湿度等の気候条件にすら影響されるらしいのです。
そんなことまで気にしてたら、編み物出来る日なんて一年のうち何日あるのか?
って具合になってしまうのですが。


最初にスワッチを編んで、編み地に慣れておくことで
ゲージの狂いもだいぶ軽減できます。


また“ここの目が緩みがちだなー”等、自分の手のクセが分かり
意識してきつめに編んだり、対処もできるので
ぐっときれいな編み地に仕上がります。

 

スワッチを編むうちに自然と編み図も頭に入るので
いちいちレシピを見なくても編み進めることができるうえに
編み間違いも少なくなり、結果早く編み上がるというメリットも。

 

ちなみに、アラン模様のように
異なる模様がいくつも配置されているデザインだと
どこでゲージを測ればいいか分からないんだけど!?というときには。


私のやり方ですが、マフラーや帽子等の小物は端から端まで全部を
ウェアの場合は中心から対称に模様が配置されていることが多いので
中心までの半身分を15~20cmの長さになるまで編み
出来上がったスワッチの幅と10cm分の段数を測るようにしています。


ゲージはなるべく正確に測れるように
箇所を変えて何度か測るようにするとよいですよー。


多少の手間はかかりますが、その分のメリットもたくさんあるので
編み物を始めるときは小物でも


“まずはスワッチを編んでみる!!”


がおすすめです。ぜひお試しください。


それでは、またねー。