ぼちぼち、編み物

編み物したり、エクセルで編み図を描いてみたり。ぼちぼち更新していきます。

【かぎ針編み】バイアス編みのニットキャップの編み図と作り方

こんにちは、ゆきまるです。
バイアス編みの帽子の編み図、ようやく描きあがりました。


編み図を描くのには時間がかかりましたが、編み方自体は簡単な模様の繰り返しなので割と短時間で編みあがります。


それでは編み図と作り方をどうぞー。

 

f:id:marukokko:20171003094128j:plain

サイズ 頭回り約52cm 深さ約21cm

 

【バイアス編みのニットキャップの編み図と作り方】

 

【用意するもの】

*並太タイプの毛糸(今回はパピー・クイーンアニーを使用) 約3玉
*かぎ針7号・5号
*とじ針
*ポンポン用の毛糸 適量
 画像のものは並太(オレンジ)と
 合太(マスタードイエロー・ベージュ・ターコイズグリーン)
 の4本どりで作ってあります。

 

【ゲージ】

*模様編み(長編みの引き上げ編み×長編みの部分で)
 10cm平方で20目×13.5段

 

【編み図】

編み図はこちら↓からご覧いただけます。

 

Dropbox - バイアス編みキャップ編み図.pdf

 

【編み方のポイント】

鎖1目作り、鎖3目で立ち上がり続けて長編み2目編み入れます。(かぎ針7号)
奇数段は長編み、偶数段は引き上げ編み(長編み・中長編み・細編み)で編みます。
(記号はすべて表から見た図です。引き上げ編みの向きにご注意ください。)


編みあがったら両脇を中表にあわせて、引き抜きでとじます。


かぶり口側、トップ側それぞれに縁編みを編みます。
トップ側は1段目で細編み100目拾ったら、2段目で全目を2目1度し50目に減らします。かぶり口の縁編みのみ、かぎ針5号で編みます。


毛糸2本どりでトップをぐし縫いし、絞ります。
ポンポンを付け、糸始末をしたら完成です!!


ポンポンの色や大きさはお好みで。
(画像のポンポンは毛糸4本どりで、A4サイズのノートの横幅を使って75回巻いて作りました。)


ちなみに後ろはこんな感じ。

 

f:id:marukokko:20171003094207j:plain



とじた所には線が入りますが、模様のラインはつながるようになっています。


でっかいポンポンのおかげでちょい派手めな仕上がりになっていますが、編み地や帽子本体の形は極シンプルなので、色やポンポンの大きさを変たりアレンジすると幅広い層の方にお使い頂けると思います。


以上、バイアス編みのニットキャップの編み図と作り方でした!!
それではまたねー!!