ぼちぼち、編み物

編み物したり、エクセルで編み図を描いてみたり。ぼちぼち更新していきます。

【かぎ針編み】バイアス編みのシンプルなニットキャップ編みはじめ

こんにちは、ゆきまるです。
かぎ針でシンプルなニットキャップを編みはじめました。

 


というネタでブログを書こうと思っていたら、あともう少しで本体が編みあがります。


バイアス編みで、畝がななめに走る
シンプルだけどちょっとひねりのあるニットキャップです。


四角形の隅から増減目をしながら編み進め

 f:id:marukokko:20170928143558j:plain

 

できた編み地をかたむけると引き上げ編みでできた畝がななめに走るという仕組み。

 f:id:marukokko:20170928143630j:plain



仕上げに、トップにラフな感じの大きいポンポンを付けたいのですが。


私がポンポンを作ると、どうしてもみっちりきっちりしたものになってしまうのです。
ざっくりした感じのポンポン作るのって、簡単そうに見えて意外と難しい。
あえてのラフさ加減にセンスが必要というか。

 

(まぁそれに限らず、ヘアアレンジだとか着崩しだとかの無造作オシャレ☆みたいなもの全般苦手です。。。)


きっちりしたものなら、納得いくまで刈り込んでいけばいいだけだから
時間はかかってもそんなに難しくはないんだけどねぇ。


今回は編み地がシンプルな分、大きいポンポンをつけてポイントにしたいのです!!


で、きっちりみっちりした大きいポンポンを帽子に付けるとどうなるか?


ポンポンの重さにひっぱられて、かぶっているうちに帽子がずれてきてしまうのです。。。
(過去に経験済み。しかもベレーだったため余計にずれやすく、すぐにかぶらなくなりましたとさ。)

 

それと、本体はほぼできたのですが、かぶり口の編み地をどうするかもまだ思案中。
本体に引き上げ編みを使ってるから、かぶり口にもまた使うっていうのもなー。


うーん、どうしよう????


ってところで本日はおしまい。
それでは、またねー。