ぼちぼち、編み物

編み物したり、エクセルで編み図を描いてみたり。ぼちぼち更新していきます。

モチーフつなぎのカチュームの作り方

こんにちは、ゆきまるです。
今日はモチーフつなぎのカチュームの作り方のご紹介です。

 

f:id:marukokko:20170724111315j:plain

 

今回は極細毛糸とかぎ針2号を使用していますが、レース糸で夏仕様にしても。
もうちょっと太目の糸を使って幅広にしても可愛いと思います。
(糸が細すぎたり、滑りやすく編みにくい場合は小指に一回巻きつけると編みやすくなりますよー。)

 

つなぐモチーフの枚数は、ご使用の糸にあわせて調整して下さいね。

 

それではまず、モチーフの編み図からどうぞー。

 

f:id:marukokko:20170724111408p:plain

 

このモチーフを11枚、針を入れ替えてつなぐ方法で編みながらつないでいきます。

 

 

f:id:marukokko:20170724111438p:plain

 

 モチーフをつなぐ位置の手前の細編みまで編み、次に鎖一目。
針を一旦はずし、隣のモチーフのつなぎ位置のループに表側から針を入れます。

 

再び針に目を戻してそのまま引き出し、鎖編み。(緩まないように注意。)

 

続けて鎖一目、細編み一目編みます。これで一か所つながりました。
これを繰り返し、三か所でつなぎます。

 

編み終わったらモチーフの隙間を利用してゴム(20cmくらい。結び目分含む。)を通し、端を結びます。
(上の画像の赤い○の位置に通します。反対側は対称になる位置に通してください。)

 

結び目をゴムの中心に来るように持ってきたら、裏面に手芸用の接着剤を塗ったリボンを巻きつけ、結び目を隠します。
(接着剤が乾くまで洗濯バサミ等で挟んでおくとくっつきやすくなります。)

 

 

f:id:marukokko:20170724111506j:plain

 

 

つなぐモチーフの枚数やゴムの長さを変えれば、お子様用にも簡単にアレンジ出来ます。

 

ちょいお揃いで親子でお出かけとか、憧れるわー。(予定無し。)

 

本日は以上でーす。

 

次回は立体のお花モチーフの編み方をご紹介したいと思います。

 

 

f:id:marukokko:20170724112938p:plain

こんなの。

 

それでは、またねー。